スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻のヘドロゲンガー構築

お久しぶりです|。・ω・)ノ
更新が滞っていましたが、第6世代に使った最後の構築を紹介します。
幻のシーズン18最高レート2031です。
シーズン18_2031



シーズン18?使用構築

【構築作成の経緯】
094p.png707.png373m.png479heat.png473.png245.png
XY時代の相棒ポケモンであるヘドロゲンガーをORAS最後の環境で活躍させたい!…という思いから組み上げた構築です。
  1. というわけで、まずゲンガー@くろいヘドロを確定。
  2. 主役のゲンガーと組み合わせた際、最も相性の良い(と思っている)ポケモンであるいばみがクレッフィを2匹目に確定。
  3. クレッフィゲンガーで相手のサイクルをボロボロにした後、全抜きを狙えるポケモンが欲しかったので、2匹との相性も考慮しメガボーマンダが3匹目として確定。この3匹を基本選出の軸とした。
  4. 軸3匹だと重くなってしまうサンダー、ボルトロス、ファイアロー、マンムー、その他耐久ポケモン等に幅広く仕事ができるHDベースの毒&鬼火ヒートロトムを4匹目に確定。
  5. 電気技の一貫性を切りつつ、ガブリアスやエルフーン、鋼タイプなどに強いマンムーを5匹目に確定。
  6. 物理全般に強く、最低限の催眠耐性と起点回避力を持つスイクンを6匹目に確定。マンムーマンダスイクンの並びを作ることで、パーティの見た目も美しくなりました!
これで完成!₍₍⁽⁽(ง ˙o˙)ว₎₎⁾⁾

個別解説


■ボーマンダ@ボーマンダナイト
373m.gif 373.png
特性威嚇 → スカイスキン
性格いじっぱり
メガシンカ前実数値181-181-101-*-113-151
メガシンカ後実数値181-192-151-*-123-171
努力値84-76-4-0-100-244
技構成やつあたり/からげんき/羽休め/竜の舞

  • +1やつあたりで183-116(B4振り)ガブリアスを確定1発
  • +1やつあたりで181-121(H4B4振り)メガガルーラを93.7%の乱数1発
  • C93メガガルーラの冷凍ビーム(無振りガブリアス確定のライン)を93.7%で耐える
  • メガシンカ前準速サザンドラおよび最速85族+1
  • メガシンカ後最速ガブリアス+2

火力、耐久、素早さ全てを確保した欲張りメガボーマンダ。
とあるブログに載っていた配分を基に少しだけ変更を加えたもの。
今まで使ってきたボーマンダの中で一番使いやすい型。
地震が欲しくなる場面もあるが、飛行タイプだけでかなりの範囲をゴリ押せるので、だいたいこの4技で問題ない。
タイプ、種族値、威嚇を活かしたサイクル性能と、竜舞からの詰め性能を両立しているため、立ち回りの幅が広くゲーム展開を組み立てやすい。



■ゲンガー@くろいヘドロ
 gengar (1) くろいヘドロ
特性浮遊
性格おくびょう
実数値161-*-94-150-95-170
努力値204-0-108-0-0-196
技構成ヘドロばくだん/たたりめ/鬼火/身代わり

  • HP:16n+1
  • A200ガブリアスの逆鱗を62.5%で耐える
  • 最速ガブリアス+1

主役。今やくろいヘドロの所持率は僅か1.2%らしい。
ゲンガーミラーでの同速ゲーを捨てて、対ガブリアス&ガルーラへの性能を引き上げた。
クレッフィがガルーラや地面タイプと偶発対面した時の引き先。
このポケモンがいるからこそクレッフィを強気に選出することができます。

麻痺したメガゲンガーを上から一撃で倒せないのは弱すぎるので、ゴースト技にはたたりめを採用。自身の鬼火を含め、状態異常技を撒くポケモンが多いため、高威力を出せる場面は多い。
フェアリーへの打点が不足しているので2つ目の攻撃技にはヘドロばくだんを採用。挑発、きあいだま、金縛りなども欲しくなりますが…

選出画面上ではメガゲンガーにしか見えないらしく、1900周辺でもメガシンカ読みヤンキー地震をしてくる相手がちらほらいてアドを取れる場面もありました(ノ^^)ノ

ヘドロゲンガー最大の弱点は、身代わり持ちのゲンガーなのに受けループなどのサイクルカットに弱い構築への耐性が皆無な点。
そのゲンガーメガでよくないですかは絶対に言ってはいけない。


■クレッフィ@食べ残し
 klefki.gif  たべのこし
特性いたずらごころ
性格おだやか
実数値161-*-111-*-151-100
努力値228-0-0-0-224-36
技構成イカサマ/電磁波/威張る/身代わり

  • HP:16n+1
  • ミラーとあまり振っていないメガハッサムの上を取れるS
  • 残りD

特殊ポケモンや数値受けへの役割遂行、起点作成、ストッパー、エースなどあらゆる仕事をこなすことができる頼れるやつ。
選出画面では壁展開に見えるパーティなので、先発にクレッフィを出すと鬼火や宿り木やトリックをしてくる相手もたまにいるので、身代わりが少し残りやすい。

クレッフィミラーでは、この素早さで相手に上を取られたことが一度もありませんでした。ミラーは速い方が圧倒的優位に立てるので、ここまで振って(あるいは更に振っても?)正解だったと思います。

サンムーンから電磁波威張るは弱体化するという噂も流れていますし、今くらい精一杯威張り倒しましょう(ˊᗜˋ*)



■ロトム(炎)@オボンのみ
479heat.gif オボンのみ
特性浮遊
性格おだやか
実数値155-*-128-126-154-126
努力値236-0-8-4-100-156
技構成10万ボルト/オーバーヒート/鬼火/どくどく

  • 準速キノガッサ+4(大体のサンダーより速い)
  • D11n
  • 余りをHP、端数をBCに
  • 無駄にめざ氷個体なのでBが理想値より1低い

どくどくと鬼火を両採用している少し変わったヒートロトム。
被選出率の高いサンダー、ポリゴン2を中心とした高耐久ポケモンにどくどくを入れて、相手のサイクルを崩すことが最大の役割。

電気技は放電と選択。放電だとメガゲンガーやメガボーマンダを相手にしやすくなる反面、どくみがギルガルドの身代わりを壊せないなど火力不足な点が目立ちます。

メガリザードンXが物凄く重いパーティだが、このロトムで毒を入れた後、クレッフィ後出しで身代わり連打すると割と倒せる。



■スイクン@ゴツゴツメット
245.gif ゴツゴツメット
特性プレッシャー
性格ずぶとい
実数値207-*-181-108-135-108
努力値252-0-236-0-0-20
技構成熱湯/吠える/眠る/寝言

  • ほぼHBぶっぱ
  • クレセリアの上を取れるように少しだけS振り
  • 31-*-31-26-31-31の非理想個体


適当に入れた枠① 選出率はやや低め
ボーマンダの威嚇と合わせてガブリアスやガルーラへの引き先となれるゴツメスイクン。
眠る寝言を採用することで、物理に強くなるだけでなく、一部の耐久ポケモンや状態異常技を使うポケモンに対してもアドバンテージを取れる。
瞑想や氷技も欲しかったが、起点回避できる吠えるの方がこのパーティでは有用性が高いと判断し、この技構成となった。
技構成と配分の関係で、特殊高火力相手にはだいたい何もできないので選出は慎重に。

パーティを壁構築っぽく見せるという役割もあったりなかったり…



■マンムー@きあいのタスキ
mamoswine-f.gif  きあいのタスキ
特性厚い脂肪
性格ようき
実数値185-182-101-*-80-145
努力値0-252-4-*-0-252
技構成地震/つららばり/氷の礫/ステルスロック

  • ASぶっぱ


適当に入れた枠② ほぼ出さない
ボルトロス、ガブリアス、ボーマンダ、鋼タイプ等に圧力をかける。
刺さる相手に刺さった時だけは強い。

スイクンの吠えると相性が良いのでステロを持っているが撒いた試しがほとんどないので、岩石封じやどくどくの方がいいかもしれないです。

当初は受けループやピクシーを崩すためにチョッキ持ちの地割れ採用個体を使用していたが、汎用性も高くなく、役割対象の相手とも全然マッチングしなかったのでメジャーなタスキ持ちに変更した。
ピクシーは根性、受けループは降参することで対応します!



以上個別解説でした。
パーティ単位で重いポケモンや並びは主に以下の通りとなります。
  • メガリザードンX,Y
  • メガサーナイト
  • メガヤドラン
  • メガメタグロス
  • ウルガモス
  • サザンドラ
  • サンダー
  • ロトム水
  • ゲッコウガ
  • ギルガルド
  • ジャローダ
  • ピクシー入り
  • カバルドン+スイクンに強いポケモン
  • 受けループ
気合と交代読みと威張るで頑張りましょう。


そんなわけで…
長かった6世代環境でのポケモンもいよいよ終わりですが、サンムーンも買うつもりなので、このブログもなくなることはないと思います。
気が向いた時に少しずつ更新していこうと思うので、今後ともよろしくお願いします(*'-'*)
このブログを初めて約3年間で30件程の記事を書いたらしい。意外と書いてるもんだなーとしみじみ。

書き足りていない部分や誤字などが見つかれば随時書き足していきます。
意見や質問があればコメントやツイッターから是非どうぞ!✘╹◡╹✘
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。