スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤドンでもできるガブリアス

お久しぶりです。
そろそろ広告を消したくなったのでメガガブリアスを軸としたパーティを紹介しようと思います。
勝ちが全然安定しないのでこの6匹を使うことはもうないと思いますが…
ちなみに最高レートは2006です。


メガガブリアス軸

ほぼ原型は留めていませんが、さぼりんごさんのメガガブリアス構築を参考にさせていただきました。
ありがとうございます!∩(>◡<*)∩

以下個別解説です。



■ガブリアス@ガブリアスナイト
 garchomp-mega.gif
特性:鮫肌→砂の力
性格:いじっぱり
実数値(メガシンカ前):191-200-116-*-106-146
実数値(メガシンカ後):191-244-136-*-116-136
努力値:60-252-4-0-4-188
技構成:逆鱗/地震/ストーンエッジ/ダブルチョップ

  • Aぶっぱ
  • メガシンカ前最速80族抜き
  • メガシンカ後1加速で最速130族を抜ける
  • 残りを耐久に回してちょうどHPが16n-1

この構築の主役。技構成はバシャーモのバトンタッチから繋ぐことを前提としたものになっています。
ガブリアスナイトの使用率は現在1.3%しかないため、メガガブリアスは読まれにくく使っていて非常に楽しいです。
地面タイプで電磁波を無効化し、タスキをダブルチョップで貫通することができるため、バトンさえ成功すれば並大抵のことでは止まりません。
現トップメタ構築であるガブリアス+ガルーラ+ボルトロス+炎+霊+自由枠というような並びに対してバトンメガガブリアスは途轍もなく強く、環境に刺さっていると感じました。


■バシャーモ@気合のタスキ
 blaziken.gif
特性:加速
性格:ようき
実数値:187-140-100-*-90-135
努力値:252-0-76-0-0-180
技構成:いわなだれ/剣の舞/守る/バトンタッチ

  • 最速70族抜き
  • Hぶっぱ
  • 残りB

身代わりビルドバトン個体の流用。
ガブリアス、キノガッサ、ギルガルドに加速剣舞バトンを繋ぐのが仕事。
唯一の攻撃技にはファイアローを絶対許さないいわなだれを採用。


■キノガッサ@どくどくだま
 breloom.gif
特性:ポイズンヒール
性格:ようき
実数値:155-152-110-*-82-134
努力値:156-12-76-0-12-252
技構成:タネマシンガン/キノコのほうし/ビルドアップ/身代わり

  • (たぶん)ポイヒガッサのテンプレ配分

バシャーモから加速バトンを貰って全抜きを狙う。
ORAS環境ではニンフィア等の音技を使うポケモンがXYの頃よりも減少しているので、全抜き出来る場面は意外と多いです。あと使ってて楽しい٩( 'ω' )و
岩石封じが欲しくなる場面は多いです。


■ゲンガー@ゲンガナイト
6b0a156c.gif
特性:浮遊→影踏み
性格:おくびょう
実数値(メガシンカ前):157-*-81-160-96-178
実数値(メガシンカ後):157-*-101-200-116-200
努力値:172-0-4-76-4-252
技構成:シャドーボール/ヘドロばくだん/滅びの歌/守る

  • 最速
  • A200ガブリアスの逆鱗を最高乱数切って耐える
  • 残りC

メガガブリアスで相手をしたくないクレセリアやスイクン、その他オニゴーリやピクシー等へ刺さると思って用意した滅びメガゲンガー。殴れる範囲を広くしたかったので道連れを切ってヘドロばくだんを採用。
とっても弱いです。


■ギルガルド@ラムのみ
 aegislash-blade.gif
特性:バトルスイッチ
性格:いじっぱり
実数値(シールド):157-111-171-*-172-90
実数値(ブレード):157-221-71-*-72-90
努力値:172-244-4-0-12-76
技構成:シャドークロー/聖なる剣/アイアンヘッド/影打ち

  • よくいる珠ギルガルド抜き
  • 1加速で最速70族抜き
  • 2加速で最速111族抜き
  • ダウンロード対策を施して残りをHとAに

バシャーモからバトンで繋ぐことを前提としたフルアタギルガルド。
クレセドランをよく選出されるパーティなのでそこへ繰り出していきます。
+2シャドークローではHB特化のクレセリアは落ちないので注意。クレセリア硬すぎ。
剣舞バトン後はシャドークローと聖なる剣があればだいたい問題ないので、アイアンヘッドはいらない気がする。
ラムのみも発動したことがないからいらないかも…?


■ポリゴン2@進化の輝石
 porygon2.gif
特性:ダウンロード
性格:ひかえめ
実数値:191-*-112-170-116-81
努力値:244-0-12-240-8-4
技構成:トライアタック/冷凍ビーム/めざめるパワー(地面)/放電

  • ほぼHCぶっぱ

攻撃範囲が異常に広いフルアタポリゴン2。
こちらのパーティが初手に呼びやすいガブリアスやボーマンダにこのポケモンを合わせることで、一度引かせて(あるいは突破して)裏のバシャーモの起点作りを手伝います。




基本選出は初手にバシャーモ、後ろにガブリアスとキノガッサです。
だいたい舞ってバトンして全抜きするだけなので、立ち回り自体はとても簡単だと思います。

保管で入ったポケモンの配分や技等があまりにも歪なものになってしまっているため、バトン軸の選出をできないとまず負けてしまうので注意しましょう(*'-^)-☆

今回は以上になります。
書き足りていない部分や誤字などが見つかれば随時書き足していきます。
意見や質問があればコメントやツイッターから是非どうぞ!✘╹◡╹✘



2015/09/24 追記

このパーティを使用したシーズン11の結果は最高レート2093、最終レート1999となりました。


9月21日に開催された第6回関西シングルFESTAでもこの並びを使用しました。
一部の技や配分を変えたので、変更点を記載します。


  • ギルガルドの技構成を変更。
  aegislash-blade.gif
 シャドークロー/聖なる剣/アイアンヘッド/影打ち → シャドークロー/聖なる剣/道連れ/影打ち

道連れを搭載することで、剣舞バトン後のギルガルドを死に出しから不意打ちで倒そうとしてくるメガガルーラに1:1交換が取れます。強そう…?


  • ゲンガーの配分と技構成を変更

 6b0a156c.gif
実数値(メガシンカ前):155-*-92-151-96-178
実数値(メガシンカ後):155-*-112-191-116-200
努力値:156-0-92-4-4-252
技構成:シャドーボール/ヘドロばくだん/滅びの歌/守る → シャドーボール/凍える風/滅びの歌/道連れ

配分はSを最速、HBをA特化鉢巻ファイアローのブレイブバードを最高乱数切って耐えるラインに調整。
技構成は汎用性を高めるために道連れと凍える風に変更。


変更点は以上です。
シングルFESTAの結果は炎ブロック4-3でブロック内3位の予選落ちです。

結果自体は振るわなかったですが、取り巻きを上手く活かしきれなかっただけで加速剣舞バトンからのメガガブリアスという軸は非常に強いと思っているので、シーズン12も変更を加えつつしばらくは使っていこうと思います!٩( 'ω' )و
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。