スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーナイト入りガブロトムハッサム

はい、お久しぶりです。
今更ですがシーズン2で最高レート2146まで乗せることが出来たパーティを公開したいと思います!
第2回関西シングルFESTAでも使用しましたが3-4でエスパーブロック予選落ちでした。悲しい;;
賢い可愛いメガサーナイトちゃんが主役のパーティです✧*。ヾ(๑>◡<๑)ノ゙✧*。


rate.png

445_2.gif scizor-mega.gif 479-wash_2.gifgardevoir-mega2.gif  248_2.giftalonflame.gif


■ガブリアス@気合のタスキ
ようき 183(0)-182(252)-116(4)-*(0)-105(0)-169(252)
げきりん/地震/岩石封じ/剣の舞

■ハッサム@ハッサムナイト
いじっぱり 175(236)-200(252)-120(0)-*(0)-100(0)-88(20)
バレットパンチ/叩き落とす/剣の舞/羽休め

■水ロトム@こだわりスカーフ
ひかえめ 143(140)-*(0)-127(0)-165(196)-127(0)-128(172)
10万ボルト/ハイドロポンプ/ボルトチェンジ/トリック

■サーナイト@サーナイトナイト
ひかえめ 175(252)-76(0)-103(140)-173(104)-135(0)-102(12)
ハイパーボイス/サイコショック/めざめるパワー地面/影打ち

■バンギラス@とつげきチョッキ
ひかえめ 207(252)-138(0)-131(4)-161(252)-120(0)-81(0)
悪の波動/かえんほうしゃ/冷凍ビーム/岩石封じ

■ファイアロー@ゴツゴツメット
ようき 167(108)-102(4)-122(244)-*-90(4)-181(148)
ブレイブバード/鬼火/挑発/羽休め


こんな感じになっています!
サーナイト+ガブロトムハッサム、使いやすく優秀なタイプで保管し合うこの4匹からスタートし、この4匹の弱点を補えるアローバンギを入れることでこのような形になりました。
主な基本選出は サーナイトガブリアスロトム、ロトムガブリアスハッサム の2つとなっています。

以下個別解説です。


■ガブリアス@気合のタスキ

445_2.gif

特性:鮫肌
性格:ようき
個体値:31-31-31-*-31-31
実数値:183-182-116-*-105-169
努力値:0-252-4-0-0-252
技構成:げきりん/地震/岩石封じ/剣の舞

いつもの剣舞ガブです。ステロ警戒してくれる読み(?)で新しく色違いの個体を用意してみました。
ステロ型と比べると、有利対面で舞うことで強力な受け(クレセリアやポリゴン2等)を後出しされ何も出来なくなりサイクル戦において腐ってしまうという事態を防ぐことが出来るため(ガブリアスを捨てることになるが)、個人的にはこちらの方が好みです。


■ハッサム@ハッサムナイト
 scizor-mega.gif
特性:テクニシャン
性格:いじっぱり
個体値:31-31-31-*-31-31
実数値:175-200-120-*-100-88
メガシンカ後の実数値:175-222-160-*-120-98
努力値:236-252-0-0-0-20
技構成:バレットパンチ/叩き落とす/剣の舞/羽休め

H:16n-1
A:ぶっぱ
S:ミラー意識

技も配分もほぼテンプレのメガハッサムです。
基本的に先発起用はせずに、死に出しから剣舞で全抜きを狙っていくか、耐久とタイプ耐性を活かして後出して有利対面を取り、相手の後続ポケモンの持ち物を叩き落としていきます。強い。


■水ロトム@こだわりスカーフ
479-wash_2.gif

特性:浮遊
性格:控えめ
個体値:31-*-30-31-31-31(めざ氷個体)
実数値:143-*-127-165-127-128
努力値:140-0-0-196-0-172
技構成:10万ボルト/ハイドロポンプ/ボルトチェンジ/トリック

C:11n(ボルトチェンジでD4ゲッコウガを81.4%の高乱数1発)
S:最速ゲッコウガ+1,最速スカーフバンギ+4
H:残り(陽気A252振りメガガルーラのおんがえしをほぼ耐える)

優秀なタイプと特性でガブリアス、ハッサムと保管し合あう基本選出の一角。スカーフを持つことで上から殴ったりボルチェンで逃げられるため、初手に出しやすいです。
トリックはポリゴン2やクレセリアやギルガルドに対して積極的に使っていきます。メガハッサムの剣舞の起点作りにもなったりするため使う場面は多いです。決まればめちゃくちゃ強いです。
最速メガゲンガーよりも遅いのが悲しいところですが、これ以上耐久を落としたくもないので妥協しています><


■サーナイト@サーナイトナイト
 gardevoir-mega2.gif
特性:トレース→フェアリースキン
性格:控えめ
個体値:31-31-31-30-30-31(めざ地面個体)
実数値:175-76-103-173-135-102
メガシンカ後の実数値:175-94-103-217-155-122
努力値:252-0-140-104-0-12
技構成:ハイパーボイス/サイコショック/めざめるパワー地面/影打ち

H:ぶっぱ
B:陽気鉢巻ガブの地震を最高乱数を切って耐える
S:ミラー意識
C:残り

ガブリアスを意識した調整、技構成になっています。
タイマン性能が非常に高いため、選出する場合はほぼ先発で出します。
ハッサムとファイアローがヒードランに対して圧倒的に弱いので、隙を見せすぎないためにサーナイトにはめざ地面を採用。
影打ちはほぼ襷で耐えたガブを落とす時くらいにしか使えません。ヘドロゲンガーの身代わりを(ほぼ)壊すことすら出来ないくらいには火力がないので、下手に使うと大変な事になってしまうので注意です。


■バンギラス@とつげきチョッキ

248_2.gif

特性:砂起こし
性格:控えめ
個体値:31-31-31-31-31-31
実数値:207-138-131-161-120-81
努力値:252-0-4-252-0-0
技構成:悪の波動/かえんほうしゃ/冷凍ビーム/岩石封じ

チョッキを持った特殊型、上の4体が苦手とするサザンガルドへの解答です。
冷静252振りギルガルドのシャドーボール+2段階UPラスターカノンまでを確定耐え。そこからの無振り影打ちもそれなりの乱数で耐えてくれます(S振り聖剣なんて知らない)。砂+チョッキでとてつもない特殊耐久になっています。
鬼火や電磁波はあまり怖くないので雑に動かしやすいですww
Aこそ無振りですが、岩石封じはファイアローとウルガモスに撃てたり、起点回避できたり何かと便利ですので外せません。
使って初めて気が付きましたが、下に書いてあるファイアローと割と保管し合っています。


■ファイアロー@ゴツゴツメット
talonflame.gif
特性:疾風の翼
性格:陽気
個体値:31-31-31-*-31-31
実数値:167(108)-102(4)-122(244)-*-90(4)-181(148)
努力値:108-4-244-*-4-148
技構成:ブレイブバード/鬼火/挑発/羽休め

S:最速112族+1

とあるビルドファイアローの配分を勝手にパクってビルドアップの枠を挑発に入れ替えたもの。
ファイアローに強いファイアローですね。
カバルカ(ハッサム)カイリューや月光乱舞などのエースポケモンに対して強く、なおかつサポートポケモンに対しては挑発を入れることで展開を阻害することが出来ます。(基本選出の4体+バンギラスだけだとこれらのギミックに薄い)
配分の関係で火力は無いですが、それでも先制ブレバは何かと便利。
因みにシングルFESTAでは野良戦を含め3回スカーフガブの岩技で吹き飛ばされています;;



今回は以上になります。
書き足りていない部分や誤字などが見つかれば、随時書き足していきます。
意見や質問があればコメントやツイッターから是非どうぞ!✘╹◡╹✘
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。