スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップ記事

お越しいただいた方、ありがとうございます!
僕の使っているパーティやポケモンを紹介するためのブログです。
参考にしていただけると嬉しいです(ノ^^)ノ

☆7世代で残した結果☆
  • シーズン1:2022

☆6世代で残した結果☆

■各シーズンの最高レート
 ❐シングル
  • シーズン1:2061
  • シーズン2:2146
  • シーズン3:1957
  • シーズン4:2004
  • シーズン6:1951
  • シーズン7:2052
  • シーズン8:2119
  • シーズン9:2010
  • シーズン10:1962
  • シーズン11:2093
  • シーズン18?:2031

 ❐ダブル
  • シーズン5:1818
  • シーズン6:1820

■オンライン
  • 第1回Out Side Cup(128人規模):ベスト4
  • 第120回九尾杯(215人規模):5-2で予選28位通過→ベスト28
  • 第124回九尾杯(197人規模):6-1で予選4位通過→ベスト16
  • 第130回九尾杯(371人規模):5-2で予選45位通過→4位
  • 第132回九尾杯(242人規模):6-1で予選10位通過→4位
  • 他予選落ち沢山

■オフライン
  • 第10回ポケモン北大阪オフ:4-2で格闘ブロック2位通過→ベスト16
  • 第2回関西シングルFESTA:3-4でエスパーブロック予選落ち
  • 第39回委員会オフ:5-4で格闘ブロック予選落ち
  • 第13回キツネの社mf:6-3で40位(予選落ち)
  • 第5回関西シングルFESTA:8-3で予選1位通過→ベスト32
  • 第40回委員会オフ:5-3で超ブロック3位(予選落ち)
  • 真皇杯ラストチャレンジ決勝ラウンド:3-1でホウエンブロック3竦みの同率1位→ジャンケンの結果2位
  • 第12回ポケモン北大阪オフ:6-2で超ブロック2位通過→ベスト16
  • 第6回関西シングルFESTA:4-3で炎ブロック3位(予選落ち)
  • 第33回シングル厨のつどい:4-5でファイアローブロック予選落ち

■その他
  • リトルマッチ:レート1856、6位
スポンサーサイト

リトルマッチ流高種族値(?)スタン

こんばんはー
少し遅れましたが、先週行われた公式のインターネット大会「リトルマッチ」で使用した構築を紹介しようと思います。

43戦36勝6敗1分、最終レート1856で6位です。
ギリギリトップ5に入れなかったのが惜しいですね><

リトルマッチ成績


リトルマッチ構築





■ガーディ@オレンのみ
 growlithe.gif
ずぶとい 威嚇
24(156)-*-15(236)-13(36)-12(36)-13(36)
かえんほうしゃ/どくどく/朝の日差し/身代わり

H:身代わり2回でオレンのみが発動する
B:ぶっぱ
残りCDS

注意:間違ってHAB*DSの個体を使っていました。理想個体ならCの実数値が14になります。

リトルマッチ界のヒードラン。
環境の使用率上位ポケモンたちにぶっ刺さってると思ったどくみがガーディ。
予想以上に刺さっていてとても活躍してくれました。ガーディミラーに強い点が非常に良いです。
テンプレのゴツメ鬼火型だったら…という場面は殆どなかったです。
安定感があるので初手から出していくことが多いです。
選出率はニューラに続いて2位。



■グライガー@こだわりスカーフ
gligar-f.gif
いじっぱり かいりきバサミ
23-18(252)-17-*-13-18(252)
地震/いわなだれ/はたきおとす/とんぼ返り

ASぶっぱ

リトルマッチ界の霊獣ランドロス。
ニューラ以外の多くのポケモンに刺さっていそうだったので採用しました。
しかし、ニューラの使用率があまりにも高すぎたため、選出率は非常に低かったです。
パーティ全体の足の遅さを補うためにスカーフを持たせましたが、選出できないのでは意味がありませんしヤチェのみをもたせるべきだった気がします…



■ニューラ@気合のタスキ
 sneasel-f.gif
ようき 鋭い目
22-19(252)-12-*-14-23(252)
はたきおとす/氷の礫/瓦割り/猫騙し

ASぶっぱ

この環境最強のポケモン。
技は使いやすい4つで固めました。れいとうパンチが欲しくなる場面もたまに有りますが抜ける技はないです。
特性に鋭い目を採用することで、小さくなる、影分身、ムラっけなどで回避を上げてくる礼儀知らずなポケモン達をわからせます。
ニューラに猫騙しとか打てるやつおらんやろww
選出率1位です。

どうでもいいですが、リトルマッチ環境のニューラはBW2の頃に行われたインターネット大会「2013 Global Shoowdown」におけるアルセウスを思い出させてくれるくらいには強かったですww

†リトルマッチ界のアルセウス†



■ドッコラー@ラムのみ
 timburr.gif
いじっぱり 鉄の拳
27(252)-18(252)-12(0)-*(0)-10(0)-10(0)
ドレインパンチ/マッハパンチ/れいとうパンチ/はたきおとす

HAぶっぱ

リトルマッチ界のローブシン()
初手の選出率が高め。
相手のパーティにペロッパフが入っていなければ出していくことが多いです。
ラムのみの発動機会はそこそこ。



■テッシード@ゴツゴツメット
 ferroseed.gif
わんぱく 鉄のトゲ
24(252)-11-19(252)-*-15-7
アイアンヘッド/タネばくだん/電磁波/ステルスロック

HBぶっぱ

リトルマッチ界のナットレイ()
ステロが撒ける、ニューラに強い、水の一貫を切れる、猫の手胞子を許さない など痒いところに手が届いたため採用。
ゴツゴツメットは役に立ったと思った場面があまりなかったです。ペロッパフやCに振っていないガーディの前で動くことができるようになるオッカのみを持たせたほうが良いと思います。



■ペロッパフ@きのみジュース
 swirlix.gif
ずぶとい かるわざ
25(180)-*-16(148)-12-13(60)-12(44)
ドレインキッス/かえんほうしゃ/コットンガード/瞑想

何故か努力値が76余っています。これをCに振れば実数値13まで上げることができますね?(*'-^)-☆
配分の意図は自分で考えたはずなのですがよくわからないです。

リトルマッチ界のメガヤミラミ(違う気がする)
強いと噂されていたので何となく使ってみましたが、とても活躍してくれました。
対策をしていない相手には1匹だけで3タテまで持っていけることもあります。
しかし、上位の方はパーティ内に見るからにペロッパフ対して強そうなポケモンを入れていることが多かったため、ニューラのようにとりあえず出しておけば勝てるいうものではない点が少し難しいです。




選出は迷ったら初手にガーディ、後ろにニューラとペロッパフでだいたい何とかなります。
パーティ全体の使用感としては相手のペロッパフがかなり重いです。あとニューラ対策をかなり厚く貼ったつもりなのですが普通に選出されます。そして厳しいですww
努力値の配分が我ながら適当すぎるので、次があればしっかり再調整したいです。

そんな感じです。

今回は以上になります。
書き足りていない部分や誤字などが見つかれば随時書き足していきます。
意見や質問があればコメントやツイッターから是非どうぞ!✘╹◡╹✘
ではではー(。>ω<。)ノシ

5世代を振り返る-その1-

書くこともないので今回は5世代の頃に作ったシングル用のパーティを紹介したいと思います!実に需要がなさそうな記事ですね()
懐かしの第1回関西シングルFESTA使用構築です!5-3でOppが足りずに予選落ちに終わっていますが(ノ^^)ノ

名付けて…!「ラティルカリオ+ダルマギャラナッット」^^;

381_2.gif448_2.gif 130_2.gif 598_2.gif 555_2.gif  302_2.gif


以下個別解説


 381_2.gif
■ラティオス@こだわりメガネ
特性:ふゆう
性格:おくびょう
個体値:31-*-31-31-31-31
実数値:155-*-101-182-130-178
努力値:0-0-4-252-0-252
技構成:流星群/竜の波動/波乗り/トリック

CSぶっぱのラティオス。トリックでルカリオやギャラドスの起点を作ったりも出来る。
ラティの眼鏡流星群強すぎた…(過去形)


 448_2.gif
■ルカリオ@きあいのタスキ
特性:精神力
性格:いじっぱり
個体値:31-31-31-*-31-31
実数値:145-178-91-*-90-142
努力値:0-252-4-0-0-252
技構成:インファイト/神速/噛み砕く/剣の舞

・S:最速ヒードラン+1

パーティの主役。死に出しから舞って抜いていくだけでなく、初手に出してタスキを盾に1体倒して相手の2体目に神速を入れて退場したりもできる。マンムーに対面から勝てるのは結構大きい。
使われてないことが不思議になるくらいには使いやすいし強い。
精神力のお陰で怯まされることなくパルシェンに勝てるのが意外と頼もしいところ。


 130_2.gif
■ギャラドス@食べ残し
特性:威嚇
性格:陽気
個体値:31-31-31-*-31-31
実数値:193-152-101-*-122-146
努力値:180-52-12-0-12-252
技構成:滝登り/氷の牙/身代わり/竜の舞

・HP:16n+1
・A:滝登りでB4振りウルガモスを確定1発
・S:最速
・余りをBD

ガブリアス、カイリュー、ハッサム、マンムーあたりの物理ポケモンやウルガモスあたりに後出ししていく。
カイリュー、マンムー、シャンデラあたりの80族を確実に抜けるようになるため、5世代のギャラドスは最速以外ありえないというのが持論です。
サイクル戦でも活躍でき、隙あらば竜舞から全抜きもできる。とても便利✧*。ヾ(๑>◡<๑)ノ゙✧*。
有名だがナットレイとの相性がとても良い。


 598_2.gif
■ナットレイ@ゴツゴツメット
特性:鉄のトゲ
性格:なまいき
個体値:31-31-31-*-31-0
実数値:181-117-162-*-170-22
努力値:252-20-84-0-148-0
技構成:ジャイロボール/パワーウィップ/やどりぎのタネ/ステルスロック

・H:ぶっぱ
・B:無補正アイテム無しテラキオンのインファイトを確定耐え
・D:182ラティオスの珠めざ炎を確定耐え
・A:残り
・S:最遅

主に水電気あたりの特殊ポケモンに後投げしていく。
ヤミラミを選出しない場合ローブシンが滅茶苦茶重たくなるので扱いには注意。


 555_2.gif
■ヒヒダルマ@こだわりスカーフ
特性:ちからずく
性格:いじっぱり
個体値:31-31-31-*-31-31
実数値:181-211-75-*-75-147
努力値:4-252-0-0-0-252
技構成:フレアドライブ/馬鹿力/とんぼ返り/寝言

ギャラナットと相性が良いと(僕の中で)評判のヒヒダルマ。
催眠対策に申し訳程度の寝言を入れているけど、いわなだれが欲しくなる場面は結構多い。
初手化身ボルトロス読みでヒヒダルマを出して、電磁波をもらいながらフレアドラブで無理矢理持っていくのは基本。(もしかして:電磁波一貫しすぎ)


 302_2.gif
■ヤミラミ
特性:悪戯心@まんぷくお香
性格:わんぱく
個体値:31-*-31-*-31-31
実数値:157-*-113-*-110-70
努力値:252-0-60-0-196-0
技構成:ナイトヘッド/鬼火/挑発/トリック

・H:ぶっぱ
・B:特化オノノクスの逆鱗確定耐え
・D:182ラティオスの流星群確定耐え

耐久調整はどちらもトリックをする前提のもの。
軸の5匹が苦手とする積みサイクル(主にパルウルガッサ)やブシンクレセの月光乱舞などを筆頭とした様々なギミックを無理矢理崩すことができるお香トリックヤミラミ。
パーティ全体で弱めなローブシンに後出しが安定する点でも好評化。
自己再生も欲しかったが、ボルトロスへの隙を可能な限り減らすため、攻撃技としてナイトヘッドを採用。
5世代当時の命中75鬼火の信用のなさは半端じゃないので、撃たなくても勝てるように立ち回りたいですね。




個別解説は以上になります。
実はこのパーティ、ボルトスターミーorシャンデラに為す術がないです()

今回は以上になります。
書き足りていない部分や誤字などが見つかれば、随時書き足していきます。
意見や質問があればコメントやツイッターから是非どうぞ!✘╹◡╹✘ノシ

☆広げよう5世代懐古厨の輪☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。